まみみのたんぶら
yukio:

この表はわかりやすい!奈良時代からの一人称代名詞(話し言葉)の移り変わり – Japaaan
冷やして食べる夏のパン「ひんやり白くまクリームパン」 | プラン・フェア | カフェ / ラウンジ / テイクアウトコーナー | レストランのご案内 | 大阪新阪急ホテル | 阪急阪神第一ホテルグループ
highlandvalley:

Twitter / masaton_2bass: ハンパねぇ http://t.co/cErwgHaOdd
highlandvalley:

Twitter / hinayama0329: くっそww先を急ぎたいのにww 気になるwww http:/ …
dokuroou:

Twitter / alive_at: 大学の掲示板が辛辣wwwwww …
飯田線にしろ南信州のヤバさは三遠南信道路の「自動車専用道の高規格で造ったけど地質とかヤバスなのでここは無かったことに」な構造物が山中に現れることにある。
もう一回貼っとくけど、中崎町の雑貨屋の猫のケツの置物がマジで可愛かったし皆にも行って欲しい

ベーコン製のこのボウル、もちろん食べられますし、上に乗っているサラダと一緒にムシャムシャしたらもう最高! ちょっとした材料で作ることができるんです。

【材料】(4人分/ボウル1個)

・ターキーベーコン(5枚)※脂身の少ない通常のベーコンで代用可
・ロメインレタス(1株)
・プチトマト(1パック)
・ブルーチーズ(適量)※お好みのチーズで代用可
・ブルーチーズドレッシング、またはイタリアンドレッシング(適量)
・小さめの耐熱性シリアルボウル(1個)
・ボウルが乗るくらいの耐熱皿(1枚)
・キッチンペーパー


【作り方】

1. まず耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、その上にキッチンペーパーで覆ったボウルを逆さまにして置く。

2. ベーコンを3枚使い、米(*)マークを描くようにボウルに沿わせてペタッとのせる。

3. 残りの2枚のベーコンは横向きにボウルに沿わせる。この時、上にただのせるのではなく、最初に用意した3枚のベーコンに編み込むように置くのがポイント。ボウルが思ったより大きくて隙間がたくさん空いてしまうようなら、ベーコンを足してみてください。

4. 新しいキッチンペーパーでベーコンをのせたボウルを覆い、下のお皿ごと電子レンジで4分間温める。

5. 電子レンジから取り出して、ゆっくりと一番外側のキッチンペーパーをはずす。電子レンジから取り出す際とペーパーをはずす際、熱いので気をつけて!
6. ベーコンボウルを器からそっと持ち上げて、丁寧に内側のキッチンペーパーをはずす。

7. お皿にベーコンボウルをのせ、ボウルの中にレタス、トマト、ブルーチーズ、ドレッシングをかけたらできあがり! クルトンをのせてもおいしそう!


ボウルをお皿にのせるのを忘れずに!ドレッシングとサラダがこぼれてしまいます。

器までペロリと食べられる「ベーコン製ボウル入りサラダ」 | roomie(ルーミー)

peashooter85:

Pearl handled and engraved Marlin No. 2 revolver, circa 1875.

イエローストーンの舗装道路が文字どおり「溶けました」

takachan:

image
イエローストーン国立公園は、刻々と変化しつづける地熱によって道路がボッコボコになっています。その原因の1つは公園で有名な間欠泉だそうですが、路上の特定エリアが熱くなりすぎて文字どおり溶け始めるという… 続きを読む imagehttp://j.mp/1qWKXDb GIZMODE JAPAN