まみみのたんぶら
 軽トラックでおもしろいこと、それは荷台の寸法だ。奥行きが1940mmで、幅が1400mm超。奥行きは、縦6尺(約1800mm)の建築資材から導き出された寸法ともいえる。一般的な畳をベースにした3尺×6尺(約1800mm×約900mm)なる日本建築のモジュール(システムを構成する単位)に合致している。
 そもそも軽トラとは、軽自動車規格の小型トラックのこと。排気量は660cc以下。2013年だけで21万台も登録され、東京都だけでも30万台超が保有されている。なのに、僕たちは存在をあまり意識することがない。いわゆる、見えないクルマなのだ。

(CNN) ウクライナ情勢の緊迫化が進むなか、同国のポロシェンコ大統領は8月30日、「全面戦争」の危機が迫っているとの見方を示した。首都キエフを訪問中の米議員は31日、同国に武器を供与すべきだと主張した。

ポロシェンコ大統領はブリュッセルで欧州連合(EU)首脳会議に出席した後、「後戻りできない状況が目の前に迫っている。それはつまり全面戦争ということだ」と述べた。

大統領はまた、戦いの相手は国内の分離独立派ではなく、ロシア軍の正規部隊だと主張。ウクライナ領内に「数千人規模の外国人部隊と、数百台に上る外国の戦車」が侵入していると語った。

ロシアはウクライナへの介入を繰り返し否定してきたが、欧米諸国はロシアへの非難を強めている。

米上院外交委員会のメネンデス委員長は紛争の現状を調査するため、キエフを訪れている。同氏はCNNとのインタビューで「ウクライナ東部で起きているのは独立派の暴動ではなく、ロシア軍による侵攻だ」と述べた。そのうえで、米国はウクライナに「自衛のための武器」を供与すべきだとの考えを示した。

オバマ米大統領はこれまで、ウクライナへの武器供与に否定的な立場を示してきた。しかしメネンデス氏は「情勢の変化を受けて再検討すべきだ」と主張。「米国はEUや北大西洋条約機構(NATO)と共に、ウクライナが自国を守るための戦いを支援しなければならない」と訴えた。ただし、米軍やNATO軍部隊の投入を求めているわけではないとも語った。

EUのファンロンパイ大統領がブリュッセルで語ったところによると、EUはウクライナ情勢の変化を受け、ロシアに新たな追加制裁を科す準備を勧めている。制裁案は1週間以内に提示される見通しだという。

http://www.cnn.co.jp/world/35053133.html

お上が春画を規制する

人間の絵が不味いということで浮世絵師は獣系の春画を描く

これはこれで……と江戸町民に受け入れられる

お上が何をしても駄だと悟る
http://gumcdmexico.files.wordpress.com/2009/06/apple-history.jpg
アスカの乳輪のベース色指定は(244,187,183)とのことですが、平成26年初場所版大相撲力士乳輪カラーチャート(十両以上、右乳輪より採取)を参照した結果、アスカの乳輪にいちばん近い乳輪の力士は十両・朝赤龍太郎関(231,186,167)という結果になりました、ご確認ください
Twitter (via toronei)
■マイクロソフト「word」や[excel]で入力する場合

【アクサン・テギュ】

é Ctrl+Shift+7 を打った後にe

É Ctrl+Shift+7を打った後にShift+e



【アクサン・グラーヴ】

à Ctrl+Shift+@ を打った後にa

À Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+a

è Ctrl+Shift+@ を打った後にe

È Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+e

ù Ctrl+Shift+@ を打った後にu

Ù Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+u



【アクサン・シルコンフレクス】

â Ctrl+^ を打った後にa

 Ctrl+^ を打った後にShift+a

ê Ctrl+^ を打った後にe

Ê Ctrl+^ を打った後にShift+e

î Ctrl+^ を打った後にi

Î Ctrl+^ を打った後にShift+i

ô Ctrl+^ を打った後にo

Ô Ctrl+^ を打った後にShift+o

û Ctrl+^ を打った後にu

Û Ctrl+^ を打った後にShift+u



【トレマ】

ë Ctrl+: を打った後にe

Ë Ctrl+: を打った後にShift+e

ï Ctrl+: を打った後にi

Ï Ctrl+: を打った後にShift+i

ü Ctrl+: を打った後にu

Ü Ctrl+: を打った後にShift+u



【セディーユ】

ç Ctrl+, を打った後にc

Ç Ctrl+, を打った後にShift+c



【AとEの合字】

æ Ctrl+Shift+6を打った後にa

Æ Ctrl+Shift+6を打った後にShift+a



【OとEの合字】

œ Ctrl+Shift+6 を打った後にo(オー)

Œ Ctrl+Shift+6 を打った後にShift+o(オー)
「日本はすごい」
 誇らしさを味わう手段を忘れた人に、この言葉はとかく甘美に響くようだ。
 第一次世界大戦後、戦勝国のエリートたちはドイツに懲罰的な賠償を求めた。手足をもぎ取っておきながら働けと命じるような残酷な措置を、嬉々として選んだ。これに対して、経済学者J.M.ケインズは『平和の経済的帰結』で警告を発した[1]。窮乏して、追い詰められたドイツ人たちは、民族主義的に「発狂」して新たな戦争の火種を作るだろう、と──。本書により、ケインズは世界中のマスメディアと“良識的”な識者から袋叩きにされた。

 しかし現実は、ケインズの予言通りになった。
 ドイツ人たちはナチス党を熱烈に支持し、いわば「発狂」した。

 ひるがえって現在の日本はどうだろう。2014年4月に消費税が増税され、家計の消費は一気に冷え込んだ[2][3][4]。サラリーマンの年収を見れば、90年代末ごろをピークに下がり続け、リーマンショック以前の水準には回復していない[5][6][7]。しかし仕事の量は減らず、労働時間はピークの1980年代から2000年代であまり変化しなかった[8]。
 仕事の量が変わらないのに賃金が減り、税金は増えた。消費できるものが減った。
 つまり日本人は貧しくなっているのだ。
 したがって、今の日本では「豊かさ」を感じにくい人が増えていると推測できる。誇らしさや充足感を、日常のなかで得にくくなっているはずだ。
 たとえばそれは、ビールを発泡酒に変える惨めさかもしれない。ケータイの買い換えを半年先延ばしにする惨めさかもしれない。そういう小さな惨めさが積み重なった先に、おそらく「発狂」が待っている。どんなバカげたものでもいいから、ニセの誇らしさを与えてくれるものにすがるようになる。
 この広い世界には、日本人の発狂を心待ちにしている人もいるのだろうか。
人は豊かでないと、誰かに敵意を持つようになる。
 それは金銭的な貧しさかもしれないし、人間関係の貧しさかもしれない。趣味や知識の貧しさかもしれない。原因はどうあれ、「豊かだ」と充足した気持ちになれなければ、人はかんたんに他人を害意を抱く。
 当たり前だ。
 豊かでない人は、それ以上自分を追い詰めることができないからだ。
 何か嫌なことがあったときに「自分のせいだ」と思うことができない。今の自分をどん底だと感じている人は、それ以上自分を責められないのだ。
 だから「あいつらのせいだ」と考えるようになる。
 余裕のない人ほど自分に甘く、他人に厳しくなってしまう。

 じつをいえば、先述のおっさんの言い分にも一理あるのだ。たしかに店のおばちゃんは無愛想だった。というか、私のわずかな訪中経験から言えば、中国の人はあまり愛想笑いをしない。日本人の目から見ると無礼に感じるほどムスッとした顔をしつつ、接客はきちんとこなす。北京の料理店では、たいていそうだった。
一見すると無愛想に思えても、注意深く観察すればきちんと客のことを考えているのが分かる。無駄に愛想をふり撒く文化がないだけなのだろうと想像できる。他愛もない文化の差だ。
 しかし余裕を失うと、そういうわずかな差が許せなくなってしまう。無愛想な店員には「笑顔で接客しろ」と言えば充分なのに、「国に帰れ」とまで言ってしまう。観察眼も想像力も失って、拒絶しかできなくなる。
 窮すれば鈍するのだ。

 なぜ私が人類社会に娯楽や芸術が必要だと思うかといえば、それらが「豊かさ」を感じる手段だからだ。どれほど金銭的に貧しい生活を強いられている人でも、一篇の歌が充足感をもたらしてくれることがある。そして客観的にどれほど豊かになっても、主観的に貧しければ無意味だ。
 豊かさは、ただそこにあるだけでは感じることができない。何らかの手段を通じなければ、人は豊かさを自覚できない。誇らしさや、自信、勇気、充足感を得られない。そして「何らかの手段」とは、つまり娯楽である。音楽やスポーツ、芸術、ゲームやSNSである。

「日本はすごい」
 誇らしさを味わう手段を忘れた人に、この言葉はとかく甘美に響くようだ。